製品・開発・受託加工


ナイロンパウダー

弊社のナイロンパウダー(SNP)はナイロン6を原料として使用し、多孔質な球状の形態をしています。
ナイロンパウダーのメーカーは世界でも数社であり、製造方法としては、重合法や反応法で製造されているものと思われますが、弊社のナイロンパウダー(SNP)は、ナイロン樹脂のペレットを溶解した後に造粒するという製造方法をとっています。その独自の製造方法により、他社の製品とは異なった特徴を有しています。

スポンジナイロンパウダーの特徴

(1) SNPは真球に近いスポンジ状のポーラスな球形をしております。

(2) SNP-613NSは13ミクロンを中心に、SNP-619NSは19ミクロンを中心に、比較的シャープな粒度分布(おおよそ5~80ミクロン)をしています。

(3) SNPはスポンジ状のポーラスな球形であるために吸油性が高く、水への分散性に優れています。

(4) SNPは表面に無数の孔が存在する為に、各種の微粒子パウダーを打ち込むことが可能ですし、各種物質の吸着性に優れている為に、他社のパウダーとは違った
   用途への利用も考えられます。


ナイロンパウダー製品規格

規格項目 SNP-613NS SNP-619NS
性状 白色~微黄色の粉末 白色~微黄色の粉末
乾燥減量 5.0%以下 5.0%以下
強熱残量 1.0%以下 1.0%以下
PH 6.0~8.0 6.0~8.0
比重 1.14~1.30 1.14~1.30
融点 210~225℃ 210~225℃
確認試験(1) 溶融→発泡燃焼
先端黄色外炎青色→消炎白煙
溶融→発泡燃焼
先端黄色外炎青色→消炎白煙
確認試験(2) 蟻酸及びメタクレゾールに常温でとけること 蟻酸及びメタクレゾールに常温でとけること
重金属(Pbとして) 5ppm以下 5ppm以下
ヒ素(As2O3として) 2ppm以下
2ppm以下
吸油量 85~125ml 75~110ml
かさ 3.0~5.0ml/g 2.5~4.5ml/g
梱包形態 10kg×2袋/箱 10kg×2袋/箱

※少量サンプル対応可能
※ご希望により中心粒径13~25μ位までの粒子の製造が可能です。


こんな用途でご利用いただけます。

化粧品の添加剤

ファンデーション・アイシャドウなど

塗料の添加剤

-

複合粒子

-

※その他、様々な用途でスポンジナイロンパウダーをご利用いただけます。

pagetop Copyright(c) MetalColor All Right Reserved.